TOP >> CONCEPT(こだわり) >> 作業手順 
 
 
 

弊社スタッフが出張し、船のチークデッキ施工箇所を採寸します。

船によって採寸方法が異なりますので、細かい部分まで採寸します。

型の仮置きをすることもあります。


※お客様ご自身で採寸・貼り付け作業をしていただくことも可能です。
その場合は、メールやお電話で細かくアドバイスさせていただきます。


@で作成した型を元にチーク材をNCルーターで精密に裁断をし、弊社工場で貼りあわせていきます。


※NCルーター ・・・ 自由切削=CNC加工、Computer(コンピューター)でNumerical(数値)Control(制御)するものです。つまり複雑で多岐にわたる加工データをコンピュータ利用して作り出し、座標値に沿って動く精密高速な機械を使って切削加工します。
高速正確な加工により従来では難しかった精密な加工を低価格で行う事ができます。

<アクリル板の加工>

<チークデッキの加工>

<合板のカット>
 
完成品をご指定場所に送ります。
弊社スタッフが、船に貼り付ける作業をします。


※お客様ご自身で採寸・貼り付け作業をしていただくことも可能です。その場合は、メールやお電話で細かくアドバイスさせていただきます。
 
仕上がりをご確認いただき、完成後のメンテナンスの指導もさせていただきます。